総監修:
社会医療法人 寿会 富永病院 副院長 (脳神経内科部長・頭痛センター長)
竹島 多賀夫先生

頭痛対策をしよう

頭痛は完全に発作をなくすことが難しい病気です。発作が起こってしまった場合には、痛みがひどくなる前に薬を服用して痛みを抑える方法(頓挫療法)が一般的ですが、発作そのものをできるだけ起こさないようにする予防的アプローチを行うことも重要です。これらは薬を使用する方法と薬を使用せずに対処する方法があります。

また、頭痛を一人で抱え込まずに、通院して治療する方法もあります。

頭痛発作時の対策

頭痛の予防的対策

通院という対策