総監修:
社会医療法人 寿会 富永病院 副院長 (脳神経内科部長・頭痛センター長)
竹島 多賀夫先生

医師に相談しよう

日本では、全人口の約40%が何らかの形で頭痛に悩んでいるという統計がありますが、そのうち医療機関で治療を受けている人の割合は驚くほど少ないのが実状です。

頭痛治療薬の開発が進んだ現在では、頭痛薬の効果は飛躍的に向上し、副作用も抑えられてきています。何よりも、一人で悩んでいても頭痛の悩みは改善されません。

もし頭痛でお困りであれば、一度医療機関に足を運んでみましょう。あなたの生活を改善するために、総合的な治療・アドバイスを受けられるはずです。